メンズ脱毛という言葉は耳にするけどやってる人っているの?

男性が脱毛する時代と聞きはするけど実際周りには

脱毛をやってる人なんていない

・・・都市伝説みたいですね。

実際脱毛をしてる人はわざわざ人に脱毛してるって言わないです。

何か聞かれたら答えるかもしれませんが。

だって悩みだったんですから。

それを勇気を振り絞って解決に向けて

行動出来た人だっているんですから

その勇気ある行動をわざわざ口外する人も

少ないのではと思います。
(私はすぐ言っちゃうんですけどね😅 )

どのような人がメンズ脱毛をしているか

まずは
<自分の毛深さに悩んでいる人>

今ではVIO脱毛(アンダーヘア)を脱毛している男子は
25%を超えてきています。
これは衛生面を気にして実施している人が多いです。

自分で手入れをしているという男子を含めると
35%を超えてきます。

自分手入れの手間を無くすためにメンズ脱毛を
選択している人が多数を占めている事が分かると思います。


<アスリート系やスポーツをやっている人>

水泳やロードバイク、サッカー、格闘技等
露出が多い種目をやられている人は
脱毛を取り入れています。

テレビに映る選手たちで毛深い人を見た事ありますか?

彼らの影響で綺麗な肌がスタンダードとなっているので
世間の人も毛深い人を少し不衛生に感じる人もいるのかもしれません。

なので趣味でスポーツをやられている人たちも
メンズ脱毛をしている人が増えてきています。


<筋トレ男子>
これは私もトレーニングをしているのですが
顕著に分かります。

物凄い短パンを履いてトレーニングをしている人もいるんですが

ツルツルです。しかもタンニング(日サロ)もやっていて

物凄く健康的で綺麗です。

わき毛も処理している人が多く力強さと清潔感を持っています。
YOUTUBEで筋肉をテーマに発信している人は処理されている人が多いです。


<介護を受ける人>
老後、介護士さん等に面倒を見てもらわなければいけない状況になった時に少しでも迷惑がかからないようにと

VIO脱毛をする先輩方がいます。
(ジェントルマン過ぎます)

やはりそこまで気が付ける人間になりたいと思いますね。


<子供>
毛深いのを理由にいじめに発展するため
脱毛をする家庭が増えています。

私の子供も毛深く指毛を友達に指摘されて少し落ち込んでいました。
早速脱毛を開始して悩みを解消してあげました。

そんな事で悩んで生きて欲しくないしそんな事ならいくらでもお金なんで出してあげたいというスタンスで常にいます。

本当に悩みなんて少ない方が良いんです。
お金なんてこういう時が使い時だと思ってます。

まとめ

食べたいときに食べたいものを食べるのって幸せですよね?

寝たいときに眠れる幸せも

抱きしめてあげたい存在を抱きしめてあげられる幸せも

脱毛だってしたいと思った時にするのが幸せなんです。

それは心が望む事だから。

心の声にもっと素直になって耳を傾けて欲しい。

その声に素直に答えてあげると心が喜び

気分が良くなります。

みんな分かっているはず。

お金は確かに大事かもしれないけど

私は自分の心の方がもっと大事。

家族の心の事の方が大事。

お金は後で稼いで補填しておけばいい。

その金額以上のものがきっと手に入る。


脱毛を決心出来た自分の心に素直なあなたは⇒こちら

金額を少し知っておきたいあなたは⇒こちら

貴方に贈る男のエチケット情報を受け取る!